2016年7月30日 秋田市内 ロープワークの練習会

7月30日 秋田市内の公園でロープワークの練習を行いました。

 

8月会山行は焼切沢で沢登りとなっており、ちょっとだけクライミング要素が高いので、事前にロープワークの練習を行いました。通常の登山でも万が一のときに役立つかも?

 

先々月フリーで大ランジした際、足を怪我してしまった菊地さん。

家族で応援に来てくれました。(足!!・・・早く治してまた登りましょう)

 

今回の練習の内容は、以下のような簡単なロープワークです。
・結びかたの練習(インクノット、半マスト、ブーリン、ダブルオーバーハンド、ダブルフイッシャーマン)
・4種類の懸垂下降(8環、ATC、HMS、肩がらみ)
・簡易ハーネスの作り方
・フリクションノット(プルージック、バックマン、マッシャー)
・登行器(アッセンダー、ユマール)の使用法

 

三浦さんが基本的な岩登りのシステム(かけ声)をレクシャーしています。

 


まずは、松橋さんが8環で懸垂下降。

クライミング始めて数年たちますけど今回が初めてだそうです。

・・・エッ!そっだったの?

あーやって、こーやって

 

 

 

オーいいじゃないですか!!

 

ちゃんと無事に降りられました。

 

吉田さんも今回が初めてです。サマになってますよ

 

慣れたもんです。ベテランの域ですね。

 

三浦さんは、ATC+マッシャーで途中停止の練習をしていました。

 

そして最後は「肩がらみ」。

アレ?松橋さん・・・襟なしのシャツで挑戦ですか?・・・痛ェ〜ぞ!!

昔は「肩がらみ」をさんざん練習した後で、器具(8環)での下降練習だったので、器具のありがたみは格別でしたネ。

この後、プルージック登攀の練習をして今日の練習は終わりました。

 

 

 

↓帰宅後

一応、見本として「肩がらみ」を皆さんに見せなきゃならず、

自分も嫌々ながら1回だけ5〜6m懸垂下降しました。
朝起きて鏡を見ると、オッ 懐かしいところにアザが!!

・・・とうことはオシリにも?  写真は載せられません。

おわり
記:齋藤


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM