2016年5月28〜29日 宮城県 丸森 クラック クライミング

2016年5月28〜29日 宮城県 丸森 クラック クライミング

今年もクラックの練習のため宮城県丸森を訪れました。
メンバーは三浦さん、佐々木さんと齋藤の3名。
前回に引き続き今回も仙台市のAC25jiの鈴木さんとお仲間の方々に手取り足取り教えていただきました。

 

初日(5/28)

↑手始めに打上岩のサンドウィッチクラック(5.8)!(登っているのは三浦さん)
前回、TPで3回トライしてやっと上まで登れたルートです。

初めて来たときは、離陸さえできなかったルートでした。

しかし、今回初挑戦の三浦さんは、驚異の滞空時間で何とかクリア。たいしたものです。

でも初日のしかも一発目でこんなに使って大丈夫ですか〜?

 

せんずりクラック(5.8)(登っているのは佐々木さん)
前回と違いヌメッていて難しく感じました。始め苦労しましたが、スルスルと登っていきます。

ウマイウマイ。

 

↑斉藤ボデークラックの下部 (佐々木さん)
フィンガーサイズが左上するルートです。
だいぶジャミングがキマるようになりました。

 

↑今度は場所を変え見晴岩です。全体的にカブッていて大きい岩場です。
この中で一番グレードの易しいロコモーション(5.8)とマスターハンドクラック(5.9)に挑戦しました。

どちらもクラックの下部はハングしていて、しっかり手をジャミングしないと体を引き上げられません。

 


↑佐々木さんがロコモーション(5.8)に挑戦です。

上のクラックが核心

 

しっかりジャミング効いた感じです。体が徐々に上にせり上がっていきます。ガンバレ

 

おーついに登りました。スゴイ スゴイ

 

↑自分も挑戦しました。ハング状態なので岩に手をシッカリ噛んでもらわなければ上に行けません。

手ぇ〜痛ぇ〜・・・

 

↑次はマスターハンドクラック(5.9)
ここも最初から傾斜が強いです。上部の核心のクラックまでステミングで登っていきます。

高度感があって怖いです。

 

左手を捻じ込んで・・・悪戦苦闘の末なんとか上まで行けました。

 

↑次は佐々木さん(岩の割れ目に人が挟まっています。見えますか〜)

 


ウマくジャムが効きました。オー上手だな〜

 


ついに上まで貫けました!

 

 

 

2日目(5/29)

姫岩に連れていってもらいました。

駐車場から200~300mと近く昨日の山登りと比べればだいぶアプローチは楽です。

規模は少し小さいですが、コンパクトにまとまっており、かなりの数のルートがとれます。

この日は鈴木さんのお仲間2人加わり賑やかに登りました。

貸し切り状態だったので、ロープ3本のM字で6本のルートにトップロープをかけました。

 


↑AC五十嵐さん。金属プレートのガリヘル+ラガーシャツ+トレパン+BOREALフィーレクラシックまさに往年の名著、岩雪やCJをから抜け出たような非の打ち所がない完璧なスタイルです。

あっさりとCool 1(5.9)を登ってしまいました。さすがです。

後続のためブラシもかけてもらいました。ありがとうございます。

 


三浦さんが、Cool 1(5.9)を狙っています。
(登っているのは鈴木さん)

 


↑三浦さんが、Cool 1(5.9)に取りつきました。

 

ジャミングしてます。ムムム…効いてますか?

 

おっ落ちる〜〜〜! ガンバレ!ガンバレ!

 

ミリオンセラー(5.7)これで5.7ですか〜?難しそうです。

 

ヤッター!! 三浦さん上まで貫けましたね〜〜

 

今回もAC25jiの鈴木さんに大変お世話になりました。
今回は、見晴岩、姫岩と新しいエリアに連れて行ってもらいました。どれも個性的なルートで、イヤー本当に楽しかったです。でも、鈴木さんが言うには丸森にはグレードに合わせてまだまだ登れるエリアが多数あるとか!?
本当に充実した2日間でした。ありがとうございました。また来たいですね。
(おわり)
記:齋藤


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM