2017年7月30日(日)8月会山行 赤川遡行→大深山荘まで

 

2017年7月30日(日)八幡平、大深山荘に直接突き上げる赤川を遡行してきました。

 

当初、小和瀬川の中ノ又沢を遡行しようと思いましたが・・・

中ノ又林道の途中に看板があり、通行止となっていました。
近隣を怖いKUMAが徘徊しており、一般の人はご遠慮くださいとのことです。
そこで急遽予定を変更し、「大深山荘にソウメンを食いに行こう」ということになり、大深山荘に直接突き上げる赤川を遡行することになってしまいました。

 

9:40 駐車場を出発。

メンバーは、齋藤(CL)と橋爪さん、佐々木さん、池端さん、高校の現役登山部員さんの5名です。

 

池端さんは、初めての沢登りだそうです。
しかし、出で立ちはウィランスのシットハーネス、カモシカ製の渓流タビ、カンプのメットともうすでにベテラン『沢屋』のようです。

 


赤川遡行開始

 

 

水は冷たくて気持ちいいです。

 


途中ロープが下がっている場所もありました。

 

ガンバってます。

 

11:00あっという間に大深山荘到着
大深山荘は、登山道経由なら3〜4時間はかかるところですが、赤川だと本当に近いです。

 

小屋の周りには、ノウゴウイチゴがたくさんありました。

 


食べるとイチゴ独特の香りと甘さで本当においしかったです。

 

早速、調理開始です。皆さん何やらいろいろ食べ物持ってきましたネ。

 


やっぱり夏は冷たい『そうめん』が一番ですネ。

※でも・・・自分はちょっと寒くなりすぎて、コッソリ煮麺にして食べました。

 

ウマイ。ウマイ。

 

(おわり)

記:齋藤

 


| 1/230PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM